反省会という名の修羅場

はじめまして、アクティブシニア世代のアキコです(~o~)

私はアクティブな世界に生まれているので、何でもアクティブにやってきたいです(`・ω・´)キリッ シニア世代なのに、ブログなんかやっちゃってますよね。

さてさて、令和の時代になりましたが、私が令和の時代にやっておきたい八つのことを考える見てみたいと思います∑(・ω・ノ)ノ

いやあー、疲れました。今日はね、反省会だったんです。先日行ったイベントの反省会。これがギスギスした空気になるとホント大変なんです。

次回に向けて前向きな会になればいいんですけども、反省点について犯人捜しが始まったり、罪のなすりあいが始まったりするともう、どうにもならないじゃないですか。

今日は後者で。いやもう、いやもう、つっかれたー!

もっと建設的な話をしましょうよ。ね、ね、ね。反省点が大事なのは、次回同じ失敗を繰り返さないためなんですよね。後ろを振り返ってチクチクグジグジやるためじゃない。そんな不毛なことにエネルギーを割くのはやめましょ。

なんてことを、口に出して言う勇気は無く、黙って時間が過ぎるのを待ちました(苦笑)

でもまあ、こうやって反省会の度に修羅場を繰り返して、がっつり落ち込んで、凹んで、でも、それでまたそこから立ち上がって次回へと進んでいけるのなら、それはそれでネガティブな感情や発言も意味があるのかな。そう思わないでもないです。

まあ、あんまり人を傷つけない範囲でね。俺様的な態度で偉そうにしていると結局は我が身に返ってきますよ。人を糾弾するにも、やり方ってものがある…と思うのですけどねえ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク